logo_ems_w120.png

JST CREST 戦略的創造研究推進事業

研究領域
  分散協調型エネルギー管理システム構築のための理論及び基盤技術の創出と融合展開  
     
研究課題
  太陽光発電予測に基づく調和型電力系統制御のためのシステム理論構築
System Theory for Harmonized Power System Control Based on Photovoltaic Power Prediction
     
研究期間
  平成27年4月~平成32年3月
inverter300.png太田グループの 模擬電源実験装置

本研究課題では,太陽光発電の大量導入のもとで調和した電力供給を実現するた めの,次々世代の電力系統制御のためのシステム理論を構築することを研究目標にしています.そのため,太陽光発電・需要予測を活用し,また,供給側・需要側に加えてアグリゲータといった様々な様態が想定される中間層(調和型アグリゲータ)の機能や特性に着目し,太陽光発電予測,需給制御,需要家側制御,送配電系統の制御,基盤理論の5つの視点から研究を推進していきます.

 

平成24年10月~平成27年3月までのCREST研究のHPはこちら  

Loading
 
us jp
015689